月別アーカイブ: 2014年11月

鳥海高原矢島まるごとブランドづくり協議会(第8回目)

11/27(木)鳥海高原矢島まるごとブランドづくり協議会(第8回目)を開催しました。
今回は、今後の事業の発展や継続性を高めるため、事業全体についての実績整理や実績結果を行い、それを踏まえた今後の取り組み課題を明確にし、これまでの事業取り組みを総括した振り返りを行いました。
今回の協議会(事業成果発表会)には、地元企業の代表者等で構成する「やしま未来ネット」の会員の方々、「ジャージー牛丼」のネーミング・PRポスター、「やさい王国認証マーク」のデザインの提案をいただいた、県立矢島高等学校の生徒の方々にも参加していただきました。
参加された皆さんは、熱心に聴講されておりました。

<NPO法人農商工連携サポートセンター 大塚代表からの基調講演>
基調講演
<協議会参画団体からの取組成果発表>取組成果
<佐藤プロジェクトマネージャーからの事業総括発表>
事業総括
<聴講された、未来ネット会員・高校生の皆さん>
高校生等

食農起業塾(第6回目)を開催

11/18(火)最終回となる食農起業塾(第6回目)を開催しました。
今回は、実習で作った加工品から1品から2品程度を選定し(ジャージー牛肉を使った手作りカレーと鳥海高原とうもろこしパウダーとジャージー牛乳を使ったプリンの2品を選定)、その商品のパッケージング、商品デザイン(ロゴ)、容量などについてのワークショップを開催しました。
また、鳥海高原とうもろこしのパウダーとジャージー牛乳を使用したソフトクリームの試食も行いました。
とうもろこしの香りと味が楽しめる美味しいソフトクリームでした。

ワークショップ

鳥海高原とうもろこしのパウダーとジャージー牛乳を使用したソフトクリームです。とうもろこしソフト

首都圏での販売実習開催!

11/5(水)~6(木)の両日、鳥海高原矢島まるごとブランドづくり協議会として首都圏での販売実習を開催してきました。

1日目は、ちよだ青空市(ちよだプラットフォームスクエア)に、また、2日目は、ホテ市(九段下 ホテルグランドパレス)に出店し、「鳥海高原矢島」産の「漬物」・「松皮餅」を中心とした農産物の加工品と、ジャージー牛乳を原料とした「ヨーグルト」・「チーズ」などの乳製品の販売促進と地域のPRを行いました。

今後も、今回の首都圏での販売実習で得た手ごたえを大切にし、さらに、試食や商品陳列方法、接客方法等の工夫を図りたいと感じました。

両日に渡り「在京矢島会」の皆さんにも大変お世話になりました。ありがとうございました。

IMGP0777 IMGP0848