カテゴリー別アーカイブ: 食農起業塾

【販路拡大講習】食農起業塾(第4回目)を開催

平成28年2月26日(金)に、食農起業塾(販路拡大講習)の第4回目が開催されました。
今回は、11月21日~23日に有楽町駅前広場で開催された「ちよだフードバレーネットワーク・
オータムマルシェ」に出店した状況等について報告し、分析を含め今後の活動について学習し
ました。

IMG_0083

【地域ブランド品開発】食農起業塾(第4回目)を開催

平成27年11月14日(土)に、食農起業塾(地域ブランド品開発)の第4回目が開催されました。                                          今回は、「お裾分け便」の内容や同送品等について、どのような情報を提供できるか、またどのような形で提供するのかについての学習を行なった。
とうもろこしアイスは、矢島高校の生徒が考えたパッケージデザインを元に作製されており、販売についても矢島高校の生徒たちの意見を反映する予定になっている。地域の特産品という商品であるため、より多くの人に関心をもってもらう必要もあり、2月の完成を目指すこととした、学習をしました。DSCF3051

【地域ブランド品開発】食農起業塾(第3回目)を開催

平成27年10月16日(金)に、食農起業塾(地域ブランド品開発)の第3回目が開催されました。                                          今回は、前回の講義を踏まえて、①ふるさとお裾分け便のセット内容の検討②とうもろこしアイスの
パッケージ容量と価格の決定③新米が収穫できる今の時期、「秋田のお米を美味しく食べるセット」
というコンセプトで、新米・手作り味噌・漬物・野菜を中心としたセット内容について、学習しました。

IMG_0784

 

【販路拡大講習】食農起業塾(第2回目)を開催

平成27年9月15日(火)に、食農起業塾(販路拡大講習)の第2回目が開催されました。
今回は、矢島で企画している「矢島ふるさと便(仮称)」(矢島の産品を首都圏の顧客に向けて発送)の
検討のため、先進地の福島県西会津町を視察し、学習しました。

視察

【販路拡大講習】食農起業塾(第1回目)を開催

平成27年8月3日(月)に国の「都市農村共生・対流総合対策交付金事業」を活用した食農起業塾(販路拡大講習)の第1回目が開催されました。
東京都千代田区のNPO法人 農商工連携サポートセンター代表理事の大塚洋一郎氏を講師として、本
年度の4回の講座についての概要説明のあと、「ちよだいちば」におけるテストマーケティングによる商品
開発と「ちよだフードバレーネットワークマルシェ」での販売について、学習しました。

IMG_0020